• HOME
  • ビタミンC

ビタミンC

ビタミンC について

ビタミンCは主に、組織を強くし、炎症などの酸化を抑え、美肌(キメが整う・透明感が増すなど)効果があると言われています。
すなわち、感染予防・抗酸化・シワが薄くなるといった効果があります。

コラーゲンは
ビタミンC + タンパク質
で構成されますので、美肌には高タンパクとビタミンCは必須と言えます。

タバコやお酒を飲む人は、普通の方よりも一層不足していると言われています。

少量から始めていただき、お腹がゆるくなった時点(下痢一歩手前)で、その方の摂取量の上限になります。
ですので、翌日より上限よりも少し少ない量で続けてみてください。

少量のものから↓
https://iherb.co/ce24p5Wy
https://iherb.co/3se3mJfB
https://iherb.co/3pq28L5x

慣れてきましたらこちら↓
https://iherb.co/GuVvAMea
https://iherb.co/Fd2o8DtY
https://iherb.co/3f4jXDUj

お米・パン・パスタ、お菓子や食事の際に入っておりますお砂糖、朝はシリアル、なんて方は、かなりの糖質を摂取しておられます。
こういった方は、余計に沢山のビタミンCを飲まなければならない状況である事が多いです。
理由は、ぶどう糖とビタミンCは組織吸収で競合しますので、糖質を食べ過ぎておられますと、それだけ多くのビタミンCが必要となるからです。

食事後2時間ほど経って血糖値が落ち着きましてからビタミンCを摂取される等の対策をされるとよろしいかもしれませんね。

ビタミンCで胃痛が出る方は、タンパク質不足です。

– ビタミンCについて書かれている栄養関連の記事参照 –
人によっては10g以上ものビタミンCを身体が欲する方がいらっしゃいます。
となりますと、今度は酸化作用が強くなり、”ビタミンCの突出”と言われる状態になります。
その突出を抑えるには、ビタミンEが必要です。
ビタミンEは、天然型、つまりd-αとの表記のあるものを選択なさってください。