• HOME
  • プロテイン

プロテイン

プロテイン
 
 
プロテインで体調を崩される方がいらっしゃいます。 
 
 
知識を入れずしていきなり大量摂取すると、逆に不調に。 
 
 
体温が低いとプロテインで湿疹が起きるといった事例もあります。
これはそもそもタンパク質不足で起こりますので、根気強い高タンパク食生活が必須になります。
体温は常時、36.5度以上が理想です。 
 
 
プロテインをゴクゴク飲まれる方がいらっしゃいますが、早飲みは体調不良の原因になり得ます。 
50回噛む事を目標に。 
 
 
<高タンパク質生活での体調不良を改善する方法>
ビタミンB6
ビタミンC
亜鉛
ペプシン(胃腸障害・オナラが多く臭くなる)
の摂取がお勧めです。 
 
”肝臓に負担がかかる”という説がありますが、ビタミンB6の不足が考えられています。 
 
ソイプロテイン(大豆)は駄目ですか?
 
といったご質問をよくいただきますが、甲状腺機能低下になる場合があり、個人的にはあまりお勧めしていません。 
 
 
ちなみに、タンパク質は体重×4.4倍gまで長期摂取可能であるという研究もあります。 
 
 
 
* お勧めお勧めプロテイン * 
 
1kg(プレーン)
 
 
4,5kg(プレーン)
 
 
1kg(ココア)
 
 
1kg(ストロベリー)
 
 
少々プロテインスコアは下がりますが、下記ブランドも〇 
 上記リンクから1500円OFFで購入出来ます。 
 
 
お勧めは、ミルクティー・ナチュラルチョコレート・チョコレートキャラメル・ストロベリークリーム、あたりが美味しかったです。 
 
プロテインで苦しい思いをされている方は、
美味しさに驚くのではないでしょうか。 
 
 
また、WPI表記のものはWPCのものよりタンパク質を高純度に含有しているため、
 
(WPI)表記されているものの購入をお勧めします。
 
WPCでは効率が悪いです。 
 
 

お勧めプロテイン・フレーバーなどは、K Groupのインスタへ*