• HOME
  • *** グループの基本理念 ***

*** グループの基本理念 ***

*** グループの基本理念 ***

この度、私KUMAは、皆で健康・美肌になるグループを立ち上げました*
こちらで情報交換していく事で、皆様と精進できれば幸いです^^*
こちらはお手数ですが、全て必ずお読みください*

私は”酒さ”という皮膚病にかかり、肌が無茶苦茶になり絶望をしました。
それだけではありません。

私は、”再発性多発軟骨炎”という、難病を抱えています。
国から難病指定されている病です。
全身の軟骨に炎症が起こり、
セオリー通りに行けば、耳→喉→目→鼻→関節へと広がります。

まずは耳の軟骨が溶け、自立できなくなり難聴を引き起こします。
喉の炎症が始まると、上手く呼吸が出来なくなり、ゼーゼーという音と共に”生きているだけで辛い”と感じるでしょう。
目の軟骨が腫れあがり視力が落ち、最悪の場合失明。
鼻の軟骨の炎症が始まると鼻が曲がり、関節の炎症が起こり始めると車イス生活を余儀なくされます。

日本にたった400~500人しかいないとされている病。
当たり前ですが、研究者が極端に少なく、病院お得意の対処療法しかしていただけないのが現実です。

私は、栄養学や人間の身体の仕組み等について勉強をするようになりました。
すると、”自分は栄養失調なのではないか”と思うようになったのです。

糖質過多
まるで戦後のようなタンパク不足
土が痩せる事でのビタミン不足
積極的な摂取をしてもミネラル不足

過去にヨガの経験があるのですが、断食・オーガニックな生活を心がけていらっしゃる先生がシミだらけだった事を思い出しました。
肌はグレーで、見た目はとっても不健康です。
農薬や添加物のデトックスも素晴らしい事でしょう。

しかし、理想や思想がどれだけ素晴らしくても、結果が全てです。

私は高タンパク食・ビタミン・ミネラル・糖質制限を始め、一番に結果が出たのが””でした。
吹き出物・肌荒れ・乾燥から解放され、あれ程までに悩んでいた赤みまでも軽減されていったのです。
どうやったらニキビって治るんだろう・・・もう無理なんだろうな・・・と昔は思っていましたが、今は”こうすれば治る”と科学的根拠を持ってハッキリ言えます。

よって、ファスティング(断食)、糖質制限は危険、玄米菜食、マクロビオティック、低タンパク、などなど、これらのご意見はこの場にはふさわしくないのはお分かりいただける事と思います。
それらの議論をされたい方は、そういったグループを立ち上げてそちらで行っていただけますよう宜しくお願いいたします。

私がマクロビのグループに入り、危険だ危険だと書いた場合、この上なく迷惑な行為になります。
私はそういった事は決していたしません。
どんなに自分が正しいと信じていることでも、場所や相手のことを考えなければ、押し付けになります。
こちらのグループでは、そういった迷惑行為を見つけた場合、即刻グループから追放とさせていただきますので、ご理解の程宜しくお願いいたします。

また、糖質制限を徹底するか、ゆるい糖質制限をするか、どちらがいいですか?とよくお聞きいただくのですが、どちらでもいいと思います。
そこは、ご自身の判断にお任せします。
健康とは自主管理に始まり自主管理に終わるものです。

 

*** お勧めの本 ***

統合失調症を治す 栄養療法による驚異的回復 エイブラハム ホッファー(著)

精神医学の57年―分子整合医学のもたらす希望 エイブラハム ホッファー(著)

医学常識はウソだらけ 三石巌(著)

分子栄養学のすすめ 三石巌(著)