毒出し

Health

以前も書きましたが、

糖質制限をすると体が毒を出します。

私も年始に毒出しを経験しました。

糖質制限を始めて、

一ヶ月半程経過していました。

口の周りを含むUゾーンに突然細かい湿疹が出来、

手触りがザラッザラになりました。

ニキビのようなものではなく、

もっと細かく小さな湿疹です。

見た目は目立たず、

手触りがザラザラしているなーという感じでした。

その後乾燥が始まり、

皮がボロボロとはがれ始め、

メイクするのは厳しかったです。

出来るだけ脂質(生クリーム・バター)を摂取し、

精製水でコットンパックし続け、

一日一万歩歩きました。

肌のターンオーバーを促進させるためです。

長期間の毒出しを覚悟していましたが、

一週間強程でおさまりました。

元々「毒出し」の事と対処法を調べてあったので、

早めにおさまった方だと思います。

ちなみに、コットンパックがホントにオススメです。

あとウォーキングは、

するのとしないのとでは治りが全然違いました。

皮剥け後は、

クッキリと刻まれていたほうれい線が薄くなっていました!

毒出しで体中が痒くなる方がいらっしゃるそうですが、

私の場合は顔のみでした。

毒出しを終えた頃から、

タンパク質摂取後の胃の重みも少しづつマシになり

身体がタンパク質を拒絶しにくくなったように感じています。

食前食後に必ず飲まないといけなかった消化酵素とグルタミンの量も、

かなり減ってます。

現在、糖質制限をして約二ヵ月。

自分の身体の変化が嬉しいです。

tomo

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。