トイレの位置

House

今の間取りに決定する前は、

トイレは1階と2階にあったんです。

1階は家のど真ん中に><

二階は隅っこの方に><

すると、占い関連一切信じない主人がこんな事を言い始めました。

「トイレその位置、風水的にどうなんやろ」

 

え( ゚Д゚;)(笑)

そういう事言うタイプでしたっけってなりました(笑)

しかし調べてみると、かなり怖い事が書かれていました・・・><;

家の中央にあるトイレは家相上今すぐリノベーションしたほうが良い

これにより、

間取りには悪戦苦闘!^^;(笑)

階段の下にトイレを追いやったり、

玄関入ってすぐのところから長ーい洗面所を経由してのお手洗いだったり←めっちゃ変な間取りでした(笑)

決まらない日々が続きました・・・

最終的に、洗面所と脱衣所を一緒にし、

その奥にお手洗いを設置する事でなんとか丸くおさまりました^^;

次に二階のリビングに設置したお手洗いです。

すぐにお手洗いに行けていいなーとか、

子供が生まれてお手洗いに間に合わなかったら大変だから二階にはあった方がいいなーとか思っていました。が、

ネットでは「リビングトイレ不評説」がものすごい事に気付きました^^;

リビングの一角がトイレ

こちらに寄せられているコメントはこんな感じです><;

「先日ママ友の家にお邪魔したらそういう間取りで、音とか気になってゆっくりトイレに行けずソワソワしてしまいました(´Д` )
 リビングから出てトイレがあるとか、廊下に出てトイレっていう間取りにしか出くわしたことがなく結構衝撃的だったのですが、こういう間取りにした方は何故ですか??」

「うちがそう。
 ごく狭戸建の賃貸だから仕方ない。
 マンションだと子供うるさいから、狭くても戸建を選んだ。
 次引っ越す時は、絶対にリビングトイレは選ばない。」

「知人の家がそうで、リビングにはソファのみだから、お茶の時はダイニングテーブルで談笑って感じなんだけど、ダイニングテーブルに座ってるすぐ後ろにトイレだからやりにくいったらありゃしない。」

「友達の家がそうでその間取りにした理由は
 廊下とか無駄なスペース省いてその分部屋を広く、
 子供は廊下を怖がるから、って言ってたけど。 私はそのお宅でトイレ借りにくいから
 こう言う作りは止めようって参考になった。」

なるほどなるほど・・・;

これにより、二階のお手洗いは諦め、

三階になりました^^;

ちなみに一階の洗面所を通ってお手洗い、というのも結構な評判の悪さでしたTvT苦笑

「子供が思春期に嫌がる」

「誰かがお風呂に入っていたら、客の立場としてはお手洗いに行けない。」

「家族がお風呂に入っていたら、自然と我慢してしまう事を覚えて病気になった(笑)」

上記のような意見を読み・・・

お手洗いは一階だけでいいかな?といった案もありましたが、

三階にも設置する事にしました^^;

いつでも誰でも気を遣わずお手洗いに行けるように^^;(笑)

 

うちはたった20坪の狭小住宅なので、

必ず何かを我慢しなければなりません^^;

20坪というのは土地の広さであって、

建てる家はもっと狭くなるので・・・

廊下を作っている余裕なんて勿論ありませんTvT;(笑)

ネットのご意見は辛辣ですが、

読んでおいてよかったなと思う事ばかりです^^;

建ててみるとまた違って

「こうしておけばよかった」と後悔する点も多々あると思うので、

ギリギリまで調べ倒したいと思います^^;

tomo

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。