間取り、最低限必要な広さは?

House

部屋数を確保するために

間取りを考えるのにかなりの時間を費やしました。

子供が二人生まれると考えた場合、

一人しか生まれなかった場合、

子供に恵まれなかった場合、

などなど

様々なケースが考えられますが・・・

一般的な4人家族になると考えた場合で、

3LDKは欲しいという結論に至りました。

そこで、

最低限必要な広さをネットで調べてみました。

LDK   :8坪(16帖)      4人家族の場合
寝室   :3坪(6帖)       ベッド置いて寝るだけなら6帖で十分。ちなみに現在うちの寝室は5畳ですが、クローゼットがあれば十分です。
子供部屋 :4.5坪(4.5帖 × 2) 子供2人用。4帖くらいはないと可哀想。
玄関   :1坪(2帖)       玄関とホールで最低限これくらい。
階段   :1.5坪(3帖)      階段下を利用。
お風呂  :1坪(2帖)       標準的な広さ。
洗面室  :1坪(2帖)       標準的な広さ。
トイレ  :1坪(1帖 × 2)   1、2階にトイレ。(もしくは三階)
2階ホール:1坪(2帖)       各部屋に行くためのホール。
収納   :2坪(4帖)       最低これくらいは欲しい。
合計   :24坪(48帖) → こちらは延べ床面積になりますので、土地の広さが24坪必要、という訳ではありません。

決して広くはありませんが、

4人家族であれば問題なく生活できそうです。

インスタで家の事についてフォロワー様に相談に乗っていただく機会が多々あるのですが、

ある日DMで、

「狭小住宅をつくる方が普通の家をつくるよりも何倍も難しいです。
 
 しかし、その分数十倍の面白さがあります。」

とおっしゃっていただきました。

私は元々”無駄が嫌い”なタイプなので、

できるだけコンパクトにつくって無駄を無くすように間取りをつくる事事態

なんだか合っているなぁと最近思うようになりました。

tomo

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。