暑さを避けて家の中で楽しむアートな日々

趣味

こんにちは、” tomoと猫のチロルさん “のtomoです

緊急事態宣言下、いかがお過ごしでしょうか?

感染者数も急激に増えているので、

おうち時間がグッと増えました。

 

でも、よくよく考えてみると、

毎年この時期は暑くて外が苦手・・・💡

お家で何してたっけ??と考えてみると、

DIYに海外ドラマ・アニメ・お料理に捨て活などなど、

しっかり楽しんでいる自分がいました(笑)

そんな中で、趣味が幾つか増えたので

動画にしてみました。

 

暑さを避けて家の中で楽しむ

サクッとご覧になりたい方は動画をどうぞ↓

【動画内に出てきたアイテムたち】

シナモン(オーガニック)

グローブ(オーガニック)

胡椒の実(オーガニック)

糖質ゼロのシロップ

我が家のカッティングボードに似てます↓✨
アカシアカッティングボード

管理栄養士おすすめのキッチンスケール

鉄分が摂取できる!重くない鉄鍋

今回使用した絵の具は完売していたため、おすすめの絵の具を載せておきます↓
Liquitex リキテックス

筆洗いバケツ

ペーパーパレット

筆セット

パレットナイフ

シアーシャツ

ニットタンクトップ

フェイクグリーン

サイドテーブル

薬膳レシピはユーキャンで学びました
薬膳マイスター

キクラゲ

カシューナッツ

スープカップ

お皿

鉄のフライパン

プレート(我が家は27㎝)

ごま油(オーガニック)

チロルさんの無添加チュール

 

薬膳料理

以前動画でもお伝えしましたが、

私は重度の皮膚病患者でした。

ある日、薬膳鍋を食べにいった際に、

翌日まで肌の赤み・痒みが一切出ず感動した経験から、

長らく薬膳に興味を持っていました。

しかし、手間がかかりそう・・・と思い挑戦できずにいたのですが、

調べるうちに、いつもの食材で簡単に作ることができると知り、

今回、思い切ってユーキャンで学んでみることにしました。

 

昔から食材には薬と同じような効能があると考えられ、

薬膳は【健康を維持し病気を予防する】【体質を改善し老化を防止する】といった、明確な目的をもった料理です。

西洋医学は基本的には投薬で痛みなどを抑えますが、

薬膳は中国の伝統医学である中医学の考えに基づいており、

体の不調を内側から根本的に治す・不調が起こらないようにするものです。

 

私が目指したいのは、その日の体調に合わせた

効果的な食薬選びができるようになることです。

薬膳のレシピを暮らしに取り入れる上で、

中医学の基礎知識や理論を理解すればするほど、

薬膳を楽しめるのではと考えています。

 

 

アート

私が今回動画内で描いているのは、

抽象画と呼ばれるものです。

 

抽象画って何?と思われた方に、サクッと解説します。

具体的に観察されるモデルが存在しなかったり、

極端に抽象化された絵を指します。

例えば、悲しんでいる女性を描こうとした場合、

その悲しんでいる姿を通り越して感情が直接描かれていたりといった感じです。

絵とは、何かを訴えかけたり、見ただけで何を描いているかわかるものもありますが、

抽象画の場合、

画家本人が何を描いているか分からせようと思っていません。

何か物を主題として描かれるのではなく、

線や色などの絵画的要素そのものを主役とするのが抽象画です。

要するに、

考えるな、感じろ!ということです(笑)

線や色のバランスなどを心で感じ、

眺めているだけで癒されたり、何か感じるものがあったり。

美しい山々や、海、空を見て美しいと感じる気持ちと同じです。

美しいものを見るのに、意味なんて必要ありませんよね。

 

 

夢中になって時間を忘れる海外ドラマ

いくら時間があっても足りない!と感じるほど、

面白い海外ドラマたち。

今まで見てきた中で、

これは見ていただきたい!と思うものをまとめてみました。

プリズンブレイク

スーツ

ストレンジャーシングス

ブレイキングバッド

クイーンズギャンビット

 

特にプリズンブレイクとストレンジャーシングスはどハマりしました✨

 

終わりに

私は人生において、

好きなこと(趣味)にこそ時間をかけるべきだと思っています。

今回の動画を通じて、

皆様の趣味もぜひ教えていただきたいです^^

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

 

tomo

関連記事一覧