丁寧な暮らしって、なんだと思います?

おうち

こんにちは、tomoです

突然ですが、

皆様にとっての” 丁寧な暮らし “って

どういうものですか?

[丁寧な暮らし目指してます]

そんな言葉をよく見掛けるようになりました。

 

丁寧に暮らす為の心掛け

サクッとご覧になりたい方は動画をどうぞ↓

【動画内に出てきたアイテムたち】

NB 靴下

ルームシューズ

ブラウン オーラルB

歯磨き粉

ハンドソープ

お掃除ブラシ

フードボウル

IHクッキングヒーター

ストウブ

ノート

デオトイレ

動物でも使える消臭スプレー

猫じゃらし

スマートウォッチ

オーガニック 昆布

ごま油
グルテンフリー
ナトリウム不使用
ビーガン

セルフカラー
スモーキートパーズ (今回は、60g使いました)
デベロッパー
https://a.r10.to/hl5NbW (今回は、30g使いました)
https://a.r10.to/hlxTJw (今回は、30g使いました)

カラー剤を混ぜるカップ

ハケ

私なりの心掛け

休日も、あえていつも通りに起きて、

ルーティンを崩さないようにしています。

同じことを繰り返すことはメンタルの安定に繋がり、

結果として自信になります。

沢山眠れる休日も幸せですが、

私の理想の生活は、”活動的でいられること”

なりたい自分や理想の生活に程遠い自分を、

少しづつでも手放すことが出来れば

いつか自分の納得のいく人生が送れる。

そんな風に思うんです。

お掃除が苦手だからこそ頑張る事で、

好きになれるキッカケが掴めるかもしれない。

例え苦手であることを再確認することになったとしても

私にとってそんな風に生きる事は、

それに関するリスクを追う価値があります。

汚れたお家で過ごす時間よりも、

整った綺麗な空間で過ごす時間の方が、

QOLが上がると感じるからです。

 

変わりたいと強く思った過去

最近つくづく、理想や目標の重要性を感じます。

人生に幸福を見出せるかは、

自分らしい生活を送ることや

生きがいや健康、やりがいのある仕事、

快適な住環境や、趣味など、

様々な事柄が尺度となる訳ですが、

私は自分らしい生活を送る中で、

幸せを感じられることはありませんでした。

 

「運動が苦手だからしない」

「動きたくないから一歩も外へは出ない」

「食べたいものだけを食べる」

そんな生活を送ってきた私は、

孤独で、不健康で、とても心の弱い人間でした。

だらしなく、物事も続かない。

家から一歩も出ず、掃除も料理もしない。

お薬が手放せず、極度の不安症。

そんな一人暮らしでの生活が10年以上。

好き勝手やっているはずなのに、

幸せとは程遠い。

そんな時期があったからこそ、

今の暮らしをとても大切に思います。

 

 

終わりに

丁寧な暮らしって、

もっとハードルが低くてもいいんじゃないかなと思うんです。

好きなものに全部買い替えたり、

オーガニックを取り入れるなんてことではなくて、

毎日一言、真心を伝えながら生きていく。

それだけでも十分、丁寧な暮らしなんじゃないでしょうか。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

 

tomo

関連記事一覧