ベッドのDIYと寝室の模様替え

おうち

こんにちは、tomoです

皆様は、睡眠の質にに対して重きを置いておられますか?

我が家は睡眠に関して、

健やかに幸福度高く生きていく為に非常に重要な要素であると考えています。

 

睡眠の質の重要性

サクッとご覧になりたい方は動画をどうぞ↓

【動画内に出てきたアイテムたち】

DIYで使用したモールディング

木材を45度カットできるノコギリセット(ソーガイド)

ソーガイド使用時にはクランプが必須です

ラタン素材

塗料 お色はラスティックパインにしました

タッカー 木材に使用するホッチキス

サイドテーブル

フェイクグリーン
大きめサイズは完売していましたが、一つ小さいデザインは在庫がありました

睡眠は時間よりも質

睡眠時間ばかりを気にしがちですが、意外と大切なのは質であると感じています。

動画内でも記載させていただいている通り、

日本人の睡眠時間は欧米諸国と比べると短いです。

特に我々女性は、その傾向が高いというデータがあります。

また、厚生労働省のデータによると、

日本人の5人に1人は睡眠時に何らかの障害を抱えているとされています。(睡眠があまりとれていない人とまったくとれていない人の合計は、男性 19.7%、女性 19.6%)

合わない寝具・荒れぎみの寝室では、QOLは上がらない。

そんな風に感じ、今回、寝室を見直しました。

 

睡眠の質に対する日本人の意識の低さ

我々が日々の生活を

生産的かつ健康的に過ごすためには、

良質な睡眠は欠かせません。

世界で最も睡眠時間が短いと言われているこの日本では、

睡眠に対する意識がとても低いと感じます。

特に、温度と湿度が上昇する今の季節は、

統計的に他の季節よりも睡眠時間が短くなる傾向にあります。

これから迎える夏も、

高温多湿の環境下で

深部の体温の低下が鈍くなることで、

” 寝つきの悪さ “を感じ始めますよね。

睡眠の質の悪さは、

抑うつ・高血圧性疾患などの

弊害が起こりやすくなります。

 

【DIY】寝室の見直し

今回、寝具の見直しと共に、

寝室の見直しも行いました。

あまり物を置き過ぎないようにしたり、

少しベッドもDIYし直しました。

 

DIYしたのは、ヘッドボードの部分です↓

気に入った寝室で心地良く眠ること。

意外と重要だと考えています。

 

今回のDIYはとっても簡単

モールディングと呼ばれる木材をヘッドボードサイズにカットし、

ラタン素材タッカーで固定。

モールディングも固定すれば完成です。

あっという間にできちゃいます。

 

ちなみに、モールディングは45度にカットするのが本格的に見えてオススメです。

木材を45度カットできるノコギリセット(ソーガイド)

ソーガイド使用時にはクランプが必須です

 

今回使用した塗料のお色はラスティックパインです。

 

終わりに

OECDの「 Gender Date Portal 2019」によると、

先進7か国で最も睡眠時間が短い国は日本であるという結果が公表されています。

日本人の平均睡眠時間は7時間22分であるのに対し、

イギリスは8時間28分

フランスは8時間32分

スペインは8時間36分

アメリカは8時間47分。

なんと一時間以上も短いという結果になっています。

「OECD時間当たり労働生産性の国際比較」では、

日本は主要先進7か国の中で最下位です。

睡眠時間が労働生産性と大きく関連しているとも言われています。

国ごとの社会的なプレッシャーによる影響が強く、

体内時計の働きが弱まることで就寝が遅くなり

睡眠時間の減少につながるとの見解もあります。

かといって、

じゃあ今日から一時間長く眠りましょう!というのは、

難しいですよね。

だからこそ、

質が重要になると考えます。

ご自身の心地の良い寝具と寝室で眠る事をおすすめします。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

 

tomo

 

 

関連記事一覧