【アンチエイジングには】ビタミンE

健康

こんにちは、tomoです

今日は、若返りのビタミン・不老長寿のビタミンとして特に知られている、

ビタミンEについてお話させていただきます。

私を苦しませていた皮膚病、

酒さ・酒さ様皮膚炎 ” や

生活習慣病・アトピー・花粉症 ” の改善とも深く関係がありますので、

参考になりましたら幸いです。

➡︎ 酒さ・酒さ様皮膚炎とは?

 

本記事では、下記の内容を解説します。

■もくじ
1.ビタミンEの役割
  1-1.アンチエイジングに効果的、若返りの定義
  1-2.ランニングをするならビタミンEは必須
  1-3.不飽和脂肪酸とは?
  1-4.老ける食材
  1-5.ビタミンEが豊富な食品

 

 

1.ビタミンEの役割
 1-1.アンチエイジングに効果的、若返りの定義

13種類のビタミンの中で生体に最も多く存在する脂溶性抗酸化物質になりますので、

非常に抗酸化作用が強くアンチエイジングに効果大です。

若返りの定義は2つあります。

一つ目は、

・全身の細胞の死亡率の低下

です。

ビタミンEの投与により、

ラットの実験では寿命が延びた例もあるそうです。

二つ目は、

・性ホルモンの増産

です。

ビタミンEは妊娠ビタミンとも言われており、

妊娠出産の時の酸化ストレスを防ぎ、

胎盤形成を助けるとされています。

 

 

1-2.ランニングをするならビタミンEは必須

ランニングの様な激しいスポーツされる方は、

ぜひビタミンEを摂取していただきたいです。

激しい運動になればなるほど、

体は大量の酸素を要求します。

不飽和脂肪酸と筋肉が酸素の奪い合いをすることになります。

 

ランニングは若返りどころか

むしろ老けるという研究もあります。

 

 

1-3.不飽和脂肪酸とは?

脂肪には、

飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸があります。

水素が沢山ついた脂肪酸のことを飽和脂肪酸と言います。

逆に、

水素が不足した脂肪酸のことを不飽和脂肪酸と言います。

脂肪は、エネルギーの1つです。

脂肪がエネルギーに変わるときに、

酸化が起こります。

ビタミンEの役目は、

不飽和脂肪酸が酸化し

それがラジカルに変身することを防ぎます。

ラジカルは、化合物の結合を引き裂くものです。

三石先生の【ビタミンE健康法】には、

テロ分子と表現されています。

原子力発電所等で騒がれている放射線の問題ですが、

放射線は体内の分子が強引に引き裂かれることでテロ分子が生まれ、

DNAを攻撃して突然変異を起こさせるものです。

ビタミンEが欠乏しておりますと、

その危険が、体内で発生してしまいます。

ビタミンEの欠乏は、

放射線を浴びる様なもの、と言うことになります。

ちなみに、

ラジカルは不飽和脂肪酸や放射線だけではなく、

紫外線やタバコの煙などに

最初から活性酸素のヒドロキシラジカルが含まれています。

タバコ1本の副流煙で周りにいる人の寿命が15分縮むという研究もあります。

 

1-4.老ける食材

不飽和脂肪酸の多く含まれる老ける食材をご紹介します。

不飽和脂肪酸が最も多く含まれているのは、

お魚の油です。

次に植物油です。

パーム油に関しましては不飽和脂肪酸は10%にも満たないそうなので例外です。

他にも、

魚の干物

煮干し

白子

揚げせんべい

かりんとう

ピーナッツバター

ポテトチップス

インスタントラーメン

などが、

非常に不飽和脂肪酸の多い食品になります。

これらを摂取するという事は、

老化物質を摂取するに等しいです。

ビタミンEは天然のものを摂取

ビタミンEは、天然のものでなければ効果が薄いです。

合成のものは代謝が早過ぎる為、

一日に何度も摂取する必要性が出ます。

天然のものであれば代謝速度が遅いので

1日に1度摂取するだけで間に合います。

➡︎ 天然ビタミンE 400IU
➡︎ 天然ビタミンE 1000IU

 

 

1-5.ビタミンEが豊富な食品

ビタミンEを豊富に含む食品は、

植物の種子になります

ですので、

お米・麦・大豆・ピーナッツ・ゴマ、

などがビタミンEを多く含んでおりますが、

胚芽の部分にしか含まれておりませんので、

精白することでビタミンEは0になります。

格段に多く含む物は、

小麦胚芽油(ウィートジャームオイル)です。

小麦胚芽自体からビタミンEを摂取するとなりますと、

ビタミンE 100ミリグラムあたりにつき約1キロの小麦胚芽が必要になりますので

あまり現実的ではないと思います。

サプリでの摂取が効率的です。

➡︎ 天然ビタミンE 400IU
➡︎ 天然ビタミンE 1000IU

 

 
3.国産サプリは効果なし!海外製をお勧めする理由

日本はサプリでかなり遅れをとっています。

海外のサプリであれば、

キレート加工(アミノ酸加工)されているものがほとんどです。

しかし、日本では国際特許であるキレート加工がなされていません。

 

例えば鉄サプリは、

日本のヘム鉄で2年かかるところを、

海外製のものであれば2~3ヵ月で効果が出ます。

これは、とても大きな差です。

 

また、国産のサプリは少量で非常に高額です。

独自販売されておられるサプリ専門の病院などで購入すると、

月に数万~10万円を超えてしまう事もあります。

ドラッグストアに置いてあるサプリですら、

非常に高額です。

 

私のご紹介したサプリと、

価格・量を比較してみてください。

➡︎ 天然ビタミンE 400IU
➡︎ 天然ビタミンE 1000IU

 

私は、日本のサプリは緊急事態でない限りは摂取しません。

 

 

終わりに

今回は、ビタミンEにつきましてお話させていただきました。

重要なサプリの一つであり、

様々な病気との関連も深いです。

摂取することでアンチエイジングになりますが、

欠乏することで多くの病気を引き起こします。

 

見た目を若返らせるだけでなく、

内側からの若返りが図れます。

 

今回のブログは以上になります

参考になりますと幸いです

 

tomo

関連記事