新居の不具合について

おうち

こんにちは、tomoです

実は、お引越しをした日に

あるトラブルがありました。

それは、設置されているはずのパントリーが設置されていなかったり、

修正をお願いしていた箇所が修正されていなかったり、

といったトラブルです^^;

 

まず、お引越しをした日に違和感を感じたのは、

クリーニング後とは思えないほど新居の中が汚れていたことです^^;

 

砂と小石でいっぱい(笑)

ちなみに↑の画像はお風呂場です。

裸足で入る場所なので、

怪我をしてはいけないと思い何を差し置いてもお掃除する必要がありました^^;

 

後から確認したところ、

業者様にクリーニングはしていただけておらず

設計士さん達でパパッとお掃除してくださったようです・・・^^;

 

ちなみに、修正をお願いしていた箇所を少しだけお見せします↓

ゴミがウレタン塗装されています(笑)

鉛筆の跡がクッキリ(笑)

裏側も当然クッキリ(笑)

ウレタン塗装の塗りむらがあったので、

こちらも修正をお願いしたところ

「これは木材の模様の可能性が高いです!

 削っても同じ柄が出てきます!」

とのこと。

また、踏み板を支えている木材ですが、

同じ素材を使うと弱くて持たないとのことだったので、

違う素材を使用していただいてます。

しかし、

強いはずの木材にヒビが(笑)

他にも、なんとなく仕上がりに違和感を感じる箇所が多々あり・・・^^;

壁紙が足りなかったのかな?と思う箇所があったり、

手洗いカウンターの裏側の仕上げが荒く、お掃除の際に手を切ってしまったり^^;

見えない部分の床材が貼られていなかったり、

とりあえずシンプルに汚い箇所があったり(笑)

ちなみにこちらはかなりお掃除もしずらく、

仕上げについて確認をさせていただいたのですが

「汚くなるのは仕方ない。」と言われてしまいました^^;

 

数千万かけた新居でも、

設計士さんとの価値観の違いもあり

こんな感じの仕上がりになってしまいました^^;

普段は主にリノベーションをされている会社様なので、

設計士さん曰く「リノベーションの会社は判断基準は甘いと思います。」とのことでした^^;

確かに、新築なのにリノベーション感があります(笑)

 

一応、直せるところは直していただけるようお願いしてます><

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました

 

tomo

関連記事一覧